ココロの中のイメージをコトバとカタチに

あなたのオンラインレッスンは大丈夫?快適なzoomレッスンを提供するために絶対やってはいけない4つのこと

世の必要性にかられオンラインレッスンを始めた英語講師のみなさんも多いことと思います。

こんにちは、ネットの住人になって早24年。まもなく四半世紀になろうとしている渡邊です。

 

さぁ、今こそオンラインレッスンだ!!と世の中がざわつき始めた頃…、実は私、ひっそりと心配していました。

本当にみんな大丈夫?と。

「対面でやってきたレッスンをただオンラインにすればいい…と思っている人が多いのでは??」とちょっと斜め上から状況を見ておりました。英語講師だけじゃないですよ。すべての業界において、です。

オンラインレッスンにはオンラインのノウハウが必要です。

zoomの使い方を知っているのはもちろんですが、zoomレッスンで起こりやすいトラブル、レッスン運用、連絡の仕方や起きてしまったトラブル対応…などなど。

参加する方はネットにつながる環境とツールがあれば気軽に参加できますが、提供する側は“気軽に”出来るものではありません。

また、zoomにしたからマーケットが広がって、その分生徒さんが増えるかも~♡とワクワクしちゃった方もいるかもしれませんが、厳しいことをいいますと……。

マーケットが広がるということは、それだけ他の教室との差別化集客スキルが必要になる、ということなので、決してワクワクするところではないんですよね。シビアな現実を知るところなのです。

 

そういういろんな問題が浮き彫りになってきた今だからこそ!

ちょっと厳しいですが、オンラインレッスンを提供する側の立場として、やっておくべき最低限のことをお伝えしますね。

抜けがあったらすぐに改善してください!今日!今日すぐにですよっ!!!

 

オンラインレッスン提供者として“やってはいけないこと”

Wi-Fiを使う

これ、絶対にしないでください。レッスン提供者は無線ではなく、必ず有線を使ってください。

無線=Wi-Fi(電波で通信する)
有線=LANケーブル(物理的につなぐ)

※申し訳ありません。記事を公開した時にケーブルの名前を間違えていました。今は修正済みです。名前を間違えるって絶対やっちゃいけないことです。以後気を付けます。本当にすみませんでした。

Amazon.co.jp: サンワサプライ PoE CAT6 LANケーブル ライトグレー 10m KB-T6POE-10: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: サンワサプライ PoE CAT6 LANケーブル ライトグレー 10m KB-T6POE-10: パソコン・周辺機器

⇧こういうケーブルを使って、パソコンネットにつなげる機械を物理的につなぎましょう。

Wi-Fiはとにかく通信の質が悪いです。ブチブチ切れたり、画面が映らなかったり、音が悪かったり…。受講生のストレスが半端ないです!!

ケーブルがないわ~という方は、即買ってください。やりかたがわからない??大丈夫、パソコンもネットにつなげる機械も、昔の電話線を差すみたいな差込口が裏にありますので、探しましょ!!

コードを買って、それがささる穴を探せばいい!!

これをするだけで、通信環境の悪さを改善できます。

改善っていうか、これ、ほんとオンラインレッスン提供者として最低限の超初歩レベルの話ですので。必ずやってくださいね!

「うちのWi-Fiは超最強なので絶対に切れません!」という確信がある人はしなくてもよいですが…。

通信状況に不安がある人は、物理的につなぐ有線に変えることでかなり改善できるはずです。

ちなみに私は20mのケーブルを買って、どの部屋でも有線で通信出来るようにしています。(自分が受講するときはWi-Fiです。レッスンを提供するときは有線です!)

※ここに書いたことはほとんどのパソコンに当てはまることだとは思いますが、必ず個人で確認してから物は購入してくださいね。私もすべてのパソコンのことがわかるわけではないので…。

 

パソコンに内蔵しているカメラを使っている

これもレッスン提供者としてはNGです。内蔵カメラはとにかく画質が悪いです!

「内蔵カメラの方が画質が悪いからスッピンでも大丈夫♡」なんて書き込みを見かけたりもしましたが、言語道断!!それは受講者の目線です。

レッスン提供者はクリアな映像で、明るい画面で、受講者のストレスがない映像を届けましょう。

大丈夫、zoomには「多少美肌に見せるモード」がついていますので、高画質なカメラでも、多少は毛穴を隠し素肌をきれいにみせてくれます。
※zoomの「ビデオ設定」から「外見を補正する」で設定できます。

私もオンラインレッスンではいつもノーファンデーションです(まゆげは描きます、まゆげ大事)。補正モードがなかったら…きっといちいちメイクして、オンラインレッスンがもっと面倒でした。

内蔵カメラを使っている人は、今すぐ外付けカメラを買いましょう!

Amazon | ロジクール ウェブカメラ C270n ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 国内正規品 2年間メーカー保証 | Logicool(ロジクール) | ウェブカメラ 通販
ロジクール ウェブカメラ C270n ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 国内正規品 2年間メーカー保証がウェブカメラストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

※このご時世ですから、軒並みお手頃価格の物は売り切れていますね…。でも、ここは必要な出費です。オンラインでレッスンをするなら投資しましょう!

 

内蔵マイクを使っている

これも理由は内蔵カメラと一緒です。内蔵マイクは、本当に音質が悪いです!

受講者さんが「え??」みたいな顔をするような音声を届けるのはやめましょう。内蔵マイクを使っている方はすぐにマイクを購入しましょう。

レッスンスタイルにもよりますが、体を動かす系のレッスンをしている方は、ヘッドセットも必須です。

Amazon.co.jp: Razer Tetra 片耳 ヘッドセット 3.5mm 超軽量 左右どちらでも使用可能なマイク 会議通話 ボイスチャット ゲーミング PC PS4 Switch スマートフォン 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02920100-R3M1: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: Razer Tetra 片耳 ヘッドセット 3.5mm 超軽量 左右どちらでも使用可能なマイク 会議通話 ボイスチャット ゲーミング PC PS4 Switch スマートフォン 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02920100-R3M1: パソコン・周辺機器

「さぁ、みんな立って~!!一緒に体操するよ~!」と先生が立ち上がって、パソコンから離れたとたん音声も消える…なんて言語道断!!←本日2回目!(笑)

先生がどんな位置にいても音声が安定していることは大事です。

座学の場合でも、内蔵マイクを使っている人は、先生が姿勢を変えたら音が悪くなったとかよくあります。

最近の外付けカメラにはマイクもついているものがほとんどですので、よいカメラを買えば音声の問題も解決します。

カメラもマイクも、基本は外付け!と覚えておいてください。やってない人はすぐ買いましょう!

 

部屋が汚い

先生の背景にいろんなものが映っていると、受講生はそれが気になります。

自分は気にしないからいい、ではなくて。受講する人の気持ちになって、片付けてください。

部屋が散らかっていたら目に入りますし、散らかっているのではなくても、なにかしら物があると気になります。ドアが半開きになっている…とかも個人的には気になります。閉めたくなる(笑)

背景は出来るだけシンプルに。

洗濯物とか絶対映り込まないようにしてくださいね。ホント。見てる方がドキドキしちゃいます。

 

以上、zoomの使い方など色々細かいことで語りたいことは山ほどありますが、まずは4つ!ほんとのほんとに最低限絶対やっておくべきことを紹介しました。

 

受講生として気を付けること

最後に。

受講生として気を付けることも書いておきたいと思います。

この長期休校期間に私も自分の勉強のために色々とzoomでの講座を受講しました。

その時に感じたことです。自宅で受けるレッスンだからこそ気を付けた方がいいと思った事です。

笑顔でリアクションする

家で受けているからか「真顔」で受けている人が多いんですよね。ご本人は意識してないと思いますが…講師側からすると画面越しの真顔の人に話しかけることほど大変なことはないです(苦笑)

オンラインだからこそ、いつもよりちょっと大きめにリアクションすると、主催者さんがとてもやりやすい講座になると思います。

自分が受講する立場の時には、出来るだけ笑顔を維持し、うなずいたり首をかしげたりなどのリアクションをとるようしています。

※それをしていないときは、ほんっとにつまんない講座の時(笑)

飲食はしない

これ、当たり前のことだと私は思うのですが…。オンラインだから受講中に食べてもいいと思われているのか、講座中に食べている人とかいるんですよね(汗)

それ、対面の講座でもやるんですか?ってほんと思います。

飲食OKの講座ならもちろんよいですが、そういう企画の講座でないのなら、基本的に飲食はしない、が当たり前だと思います。

どうしても食べる必要があるときは、主催者さんに断りをいれましょうね。みなさんは大丈夫だと思いますが…ほんと、どの講座でも一定数いるんですよね、飲み食いしてる人。

飲み物は、まぁいいとしても…あくまでも喉の渇きを潤す程度にすべきと思います。なんかたまに優雅なティータイムみたいに飲んでる人もいるんですよね…。飲み方は自由ですが、でも私は気になります。

※ここに書いた話は、私が講師として主催している講座ではなくて、私が受講者として受けた講座での印象です。他の受講生さんは全然知らない人なので私が注意することでもないので…。気になったことは、自分がそうしないように気を付けようと思うのみです^^;

 

なぜ受講生として気を付けることを書いたかというと、これはあなたが快適に講座をするために必要なことでもあるからです。

されて嫌なことは予め受講生さんに伝えておきましょう。

あなたにとっての当たり前と、zoom慣れしていない受講生さんとの当たり前が、必ずしも一致するとは限りません。

伝えるべきことは講座前にしっかり伝えておく。快適なレッスンをするためには、それも主催者として予めすべきことです。

 

みなさんが、少しでも快適なオンラインレッスンが出来ますように(^-^*)

次回のシェア会ではzoomの使い方で気を付けることも軽くお話ししますね~!

【8月シェア会】定番レッスン アイディアシェア会【参加者募集中】
8月のシェア会のテーマは「定番レッスン アイディア」です。 色、形、数字、家族…など、定番のレッスンがありますよね...

Cheer Up!のオンラインサロンは、レッスンネタのシェアだけでなく、教室運営のお悩みや気を付けるべきことなどのアイディアをシェアすることもあります。

レッスンのレベルアップはもちろん、講師として、教室経営者としてのスキルもアップさせていきましょう♡

英語講師の交流の場♪Cheer Up!オンラインサロンって何してるの?2019年下半期活動レポ
先日、プレコンサルを開催していた際に、Cheer Up!ってどんなところ?という話題になりました。 →プレコンサル...

 

あなたの教室の軸をクリアにし、必要な人に届けるためのサイトを作る本講座も、随時受講生募集中です!

【受講生募集中】教室開業支援本講座 ご依頼からの流れと内容
女性のための英語教室開業支援プロジェクト!現役英語講師によるコンサル&ホームページ制作で、あなたの英語講師ライフを応援します♪リアルな運営コンサルとSEO対策までばっちりなホームページ制作、まるっとお任せください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました