ココロの中のイメージをコトバとカタチに

いよいよ0期生、始動!コンサル前のご感想を紹介します|本講座0期生

自分の作りたい教室像を明確にし、ドーン!と軸を据えて、それを必要な人に届ける。

↑一人でやりこなすには、なかなか大変なこの作業をサポートするのが、Cheer Up!女性のための英語教室開業プロジェクトです。

いよいよ明日初回のコンサルとなりますが…、さっそくご感想を紹介したいと思います。

え?明日が初回なのに、なんでご感想??

と思われました?…ナイス反応ありがとうございます!

そう、全3回のコンサルは明日が初回なのですが、初回に向けてレジュメを2週間前に配布し、受講生のみなさんにはこの2週間、じっくりご自身と向き合っていただいたのです。

実はこのレジュメが、コンサルのすべて。愛の鞭レジュメ。

このレジュメを完璧に仕上げられる人は、Cheer Up!が不要です(笑)…っていうか、そういう人は、この場にそもそも来てないですね。

 

ハイ、ではレジュメと向き合ったこの2週間のご感想をいただいたので、一部紹介しますね!

【Cheer Up!に参加している人たちの講師歴】
講師未経験(これから開業する!)
新米講師(3年以下)
中堅講師(10年以下)
ベテラン講師(11年以上)
大ベテラン講師(20年以上)

お子さんとの親子英語を楽しんできたAさん(講師未経験)

レジュメを受け取り、いよいよ始まるんだなぁとワクワクしました。
結構自分をさらけ出すんだなぁとか、なんだか項目がたくさん並んでいるなぁと少し不安もありました。こんな親子でふれあえる英語教室があったらなぁという、自分の思いを見つめ返しながら書き込んでいました。今の自分と少し先の自分に何が出来るのか、うーんうーんうなりながら、自問しながら、書き込んでいました。

夢の第一歩を踏み出したBさん(講師未経験)

レジュメをみたときの第一印象は「おぉー、こういうことか。」でした。
最初は、お恥ずかしい話、正直考えたことがないことも多々あり、書けないかもしれない…と思いました。でも、少ない脳みそをひねって考えているうちに、英語教室を開きたいのは良いけれどまずどこから手をつければ良いのかすらわからなかったのが、具体的に細かく質問を出してもらうことで、少しずつ枠組みが見えてくるように感じました。
ぼんやりとしていた夢が、現実みを帯びてくる。ワクワクする!だけど、考えていた以上に、しっかりとしたビジョンと覚悟が必要だなと実感しました。そして、言葉にすることで、自分の目的、思いを再認識できました。

大手英語教室講師から個人教室へシフトチェンジしたCさん(ベテラン講師)

レジュメを見た時の第1印象⇒おっ!来た来た💕(待ってました♪)
結構ボリュームがあってやりがいがありそう!ちょっと大変そうだけど、この内容なら自分の期待に応えてくれそう。

レジュメを書いているときの気持ち⇒楽しい💕
書き終わって一番印象的だったのは、質問されていることの意味がわかるまでに時間がかかったことです。まず思いついたことをパラパラと書きましたが、見直すと、質問されていることと、じぶんの答えがあっていない項目がたくさんありました。
その他にも、できるようになりたいと漠然と思っていたことについて具体的な行動に出ることができました。提出してから今日まで自分が書いたレジュメは読み返していません。自分をオープンにすることに憧れはあるけど、苦手意識もだいぶ強いと感じます。

これまで運営してきた個人教室の拡大を目指すDさん(新米講師)

⭐️résuméを見た時の第1印象
Cheer Up! のピンク色の表紙、インパクトがありました。女性を応援してる優しい色に感じ、講師の先生方の温かみをイメージしました。始まる!ワクワク感。安心感。

⭐️résuméを書いている時の気分
実際、résuméを書いてみると、具体的に私の地図を広げ、いよいよ航海に出る気がしました。あらゆる項目を埋めながら、自分の心の中にある自分の教室への思い、持っているスキル、具体的に数字を出したり、足りないものや売りにできる自分の持ち味を見つめる機会になりました。思いを言葉にし、必要な人にわかりやすくするのは難しい。なんどもrésuméをやり直しては、その度に答えが変わってきます。

個人教室をこれから充実させていくEさん(新米講師)

第一印象は
お、きたきた!!待ってましたー!
………結構あるぞ。
そりゃそうか、なんたってHP作るんだもんな。
と、HPを作るんだー✨という実感湧いて来ました。でも一度に仕上げていくものではないハズ…とたかをくくり、思いついたことをポンポン記入していきました💦書いていて、楽しかったです!
これが形になっていくんだなー♪と、ワクワクしました。

と共に、ものすごく唸りながら考えた出した答えたものではなく(紙だけでは質問の意図が伝わりづらい部分もあったので)、今はワクワク🎶とか言ってるケド、これから唸るような作業が待っているのか………………と思うと、若干冷や汗?いや、ため息??が出なくもないです💦とはいえ、やっぱり楽しみな気持ちの方が大きいです😆

 

みなさん、ありがとうございます!

みんなすごいね!

ほんとね!

実はこのご感想、今日いきなり書いて!とオーダーしたのです。2~3行でいいですよ、とお伝えしたのにこのボリューム感(笑)いいですねぇ、みなさんのアツイ想いを感じました。

この、「書いて!」とオーダーしてパッと書く瞬発力。実はブログを継続的に書くチカラにもつながっていきます。

もちろん、パッと書けないからダメということではないですよ。みなさん仕事もしているし、育児も家事もあるし、タイミングによっては書けないこともあります。書かない、という選択肢もあります。決めるのは自分。

自分で時間を捻出するチカラ、優先順位をつけるチカラ、頭で考えていることをコトバにするチカラ。隙間時間を活用するコツ…実は無茶振りのオーダーの中にもいろいろ考えるポイントはあるのです。

(個人的には、質問の意図がわからなかった…のご意見を貴重に感じました。多分あの辺のことかなぁ?と思いつつ…そこがどこなのか、初回コンサルで聞くのを楽しみにしています。ひっかかる、って大事だから。私にとっても、です♡)

 

個人経営の英語講師は、常に一人で判断と決断をしていかなければいけません。お客様からの無茶振りの連続…なんてこともあるかもしれません。

実に大変な仕事ではありますが、そこを楽しめれば、こんなにもやりがいがあって気楽な仕事もありません。

大切なことは確信と愛をもって取捨選択していくこと。そして、それを伝えていくこと。

コンサルでは、そういうこれからの活動力も養ってほしいと思っています。

 

コンサルで考えてもらう内容は、もしかしたら、「えー??こんなに?」「えーーー?そんなことまで??」ということも多々あるかもしれません。

実は…、私は自分が教室開業した数年前から英語教室開業コンサルを仕事にしようと視野に入れていて、ちょこちょこ“弟子”を募集したりしていました。

本当にたま~にですが、「勉強したいです!」とおっしゃってくれる人が現れましたが、全員が私のレジュメをみて「今は無理そうです」と辞めていきました。

レジュメをみただけで、ですよ!?何も始まっていないのに!!

 

それくらいこのレジュメは、英語教室開業のスタートでありゴールでもあります。

ここのしんどさを乗り越えたら、絶対に絶対に運営が楽になります。日々のブログの更新も楽になります。

モヤモヤ一人で悩んでいる時間を、かなり短縮することができます。

間違いない。

間違いないけど、ひとつだけ、これを確信に変えるために必要なことがあって。

それは、受講生の〇〇です。

さぁ、この〇〇はなんでしょうか?

0期生のみなさん、明日のコンサルスタートまで、ちょっと考えてみてくださいね!これを読んでいるみなさんも、ぜひ考えてみてください。

答えはたいしたことありません。「ああ、それね。みんな言ってるよね。」みたいなことです。

当たり前のことだけれど、個人で英語教室をやっていくためには、絶対に絶対に欠かせないことです。

 

これから3か月間、0期生の様子をちょこちょこレポートしていきますね!

受講を迷っている方は、ぜひ、0期生のご感想を追いかけてください。

ついでに、次期受講生のお申し込みも始まっています。早めに申し込んだ方が何かとお得ですよ♡

【早期割引実施中】1期生募集中♪本講座:コンサル×WEBサイト制作
2020年1月スタート!本講座1期生、募集中です! 早期申し込み&お支...

さ、〇〇しましょ~!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました