ココロの中のイメージをコトバとカタチに

【本講座0期生DAY1のご感想】「雰囲気は優しいけど内容は厳しい。」

一人で英語教室をやってみたい!やっていこう!と決意した女性を、上からも下からもCheer Up!するプロジェクト。

0期生のコンサルがスタートしました!

初回から盛り盛りで、みんな消化不良おこしてない~?

盛り盛りだけど、それをこなすのが楽しみというご感想をいただいて、私たちもやりがい感じますよー♡

 

Cheer Up! 女性のための英語教室開業プロジェクトは、本講座オンラインサロンの2部門があります。

本講座では、徹底的な開業&運営コンサルを通して、自分が目指す教室像を明確にし、それを元にWEBサイトを制作して集客ツールを整えていきます。

(オンラインサロンは英語講師なら誰でも参加できる交流の場。月1回のシェア会や有料・無料の様々なコンテンツを用意しています➡オンラインサロンの詳細はこちら

 

 

\Cheer Up!/本講座全3回のコンサルと個別対応のWEBサイト制作、という内容なのですが。

今回は第1回目のコンサルにご参加いただいた0期生の感想を紹介しますね!

みなさん、感想文長い(笑)気合と熱意のあらわれ!と思います♡だから、全文載せちゃいます。本講座が気になっているあなたに届いてほしい。Cheer Up!の雰囲気と、優しさと、厳しさ…そして、おもしろさ♡

 

お子さんとの親子英語を楽しんできたAさん(講師未経験)

受講前にいただいたレジュメに書き込んで、事前に提出したのですが「まだまだぜーんぜーん足りてない」と言われ、これ以上に何を??どの方向に??どんな風に??と、頭の中が?マークでいっぱいになりました。
でも、レジュメで書いた内容がその後の教室運営やブログなどに繋がっている話を聞いて、すごく納得ができました。特に保護者像に関しての内容は、インパクトがありました。
子供の寝かしつけからの生還(笑)、もしくはすきま時間を見つけて、早くレジュメをブラッシュアップしたいと思いました。

今までSNSを使って何かを発信した事が無く、むしろ煩わしさや危険かもと感じて避けていました。
講座を受けてみて、誰に、何を、どの様に発信したいのか、ターゲットを明確にして発信すれば、むやみに避けることもないのかなぁと感じました。
その為にも、先ずはレジュメとしっかり向き合い、何回もブラッシュアップする必要があると思いました。
今後、方向性に迷いが出た時や、再確認したい時にも、レジュメをヒントに軌道修正が出来るように、考えを明文化する作業を習慣化していきたいと思いました。

受け身のコンサルではなく、お互いが記入したレジュメを見ての「褒めあいっこタイム♡」は自分の再発見にもなって新鮮でした。
Ackoさんと、いくみさんの経験談や他の受講生からも刺激をいっぱい受けました。皆さんからたくさんパワーをもらえ、cheer up!な時間になりました。

 

大手英語教室講師から個人教室へシフトチェンジしたCさん(ベテラン講師)

とても刺激的な第1回目で、1日たってもまだ頭の興奮がさめてません。

インパクトがあったトピックは、まず理想の保護者像です。はじめはピンと来ませんでしたが、話を聞くうちになんとなくわかってきました。実際に自分の理想像を書き始めたらあっという間にリストが長くなり、永遠に書けそうです。こういう活動を通して自分の内面を見つめなおし、あとから整理していくのか!と少しわかった気がします。これから課題を記入していくのが大変ですが楽しみです。

もうひとつは、第3回コンサルからの予告?のインスタの話です。さっそく教室のインスタのアカウントを作りました。これから練習して第3回目に備えます。

ハードルが高いと思ったところは、課題を年齢別に作っていくこと。絶対に必要なことだし、やり終わった自分は楽しみですが、それまでに越えなくてはならない山が高い!
それから、今、頭の中に雑然と散らばっていて、おそらくこれから書き始める長いリストになる雑多な情報を、自分が集約して文章にしていけるのか不安です。
つまりは、やりがいがあるということなので、がんばります!

コンサルでは、私はすぐ質問したくなるのですが、なんでも聞いて!と言ってくださってうれしいです。発言しやすいです。
同じ課題に挑戦している、それぞれ違う立場の仲間に出会えて本当によかったと思いました。あっという間の2時間半で、あと2回しかないのが今からさびしいくらいの気持ちです。

全体を通して、受講生への要求がゆるくないところがとても好きです。
雰囲気は優しいけど内容は厳しい。(えらそうですみません!)
私が目指す講師像がここにあります。

 

これまで運営してきた個人教室の拡大を目指すDさん(新米講師)

【インパクトあったトピック】
保護者像です。
相手を知るっていう事ですね。相手を知るためには自分を知らないといけないですよね。
今までブログを書いていても、résuméを書いていても、自分が描きたい偶像だったのが、はっきり具体的にビジュアルにイメージすることで、こちらも対応の準備ができるんだなと思いました。相手をはっきり思い浮かべていれば、私だけのOnly Oneがみつかりますよね。

【ハードルが高いなぁと思ったところ】
もし、今のrésuméができていれば、ホームページを作成する時にスムーズにいくと思います。自分のお教室を具体的に言葉にすることは難しいですか、反面、楽しい作業ですね。

【Cheer Up!の雰囲気】
褒めあいっこタイム♡で、みなさんに褒められると嬉しいですね。
自分の書いた中でも、人から良い指摘をされると、その一文がキラッと輝いて見えました。良いと思ってくださる一部分は、自分でも再注目です。

 

個人教室をこれから充実させていくEさん(新米講師)

インパクトがあったのは、やはり保護者像でしょうか(笑)
アッコさんの思い描く保護者、目に浮かんで楽しかったです(笑)
ペタンコ靴が、ツボった(笑)
最初は面白い!と思って聞いていた反面、これを挙げるメリットが、いまいちわからないまま聞いていました。もしかしたら、今でもちゃんとわかっていないのかも。
この理解力のレベルもどうかと思いますが、でもやってみて初めてなるほど、こういう事か!って、本当に腑に落ちるのはこれからのような気がします。

本講座の内容は、確かに考える事、唸ること、沢山出てくると思うけど、1人でモヤモヤしながらあーでもないこーでもないと前に進めなくなるジレンマに比べたら、気が楽です。行き詰まったら、トークにて相談させていただきつつ、溜め込まないようにしたいと思っています♡

本講座が始まる前は、チアアップのオンラインサロンと混同していた部分も多々あって、何となく気軽に相談しづらいような気がしてました😅
蓋を開けてみたら、まさかの褒めあいっこタイム♡があったりして、楽しかったです。自分のこと、もっと気合い入れてちゃんと記入しておけば良かったと、後悔しましたが😰
しめるとこは締めつつ楽しく、という、アッコさんといくみさんのコンビもとても良い雰囲気でした😆

 

みなさん、お忙しいところご感想ありがとうございます!
ほんと、みなさんの熱意とやる気に感謝です!

Ackoからも感想文出しますっ!

まずは勇気を出して0期に申込をしてくださったこと感謝です😊
事前に課題出した中で自分をしっかり見つめてもらうもの皆でシェアするんだけど、参加してる人数だけ色んな意見が出るのがいいなーと思いました。私はコンサルする側だけど私にとってもいい勉強になるなって思います。
共通点を見つけることで他の先生と親近感が持てたり、意外に自分だけ?という発見することで強みに気づけたりもするんじゃないかな?
自分の得意·不得意や好き·嫌いをしっかり知ったうえで、自分にぴったりの教室運営を見つけてもらえたらいいなと思います😊

 

Ikumiからも出しましょう!(って、このブログ記事自体が私の感想文でもあるのですが笑)

褒めあいっこタイム♡で、みなさんが褒めあっている姿をみて、感動して泣きました(心で)。なんてみなさん優しくて向上心のある先生なんでしょう!!きっと生徒さんのいいところもパッとみつけて、言葉にしてあげられる先生たちなんだと思います!
私は褒めるのが苦手で…、ちょっとコンプレックスがあったりもするので、みなさんの素直に褒めあう姿にとても感銘を受けました。こういう雰囲気の講師仲間なら、お互いを高めあえて行けるなぁって…今後のコンサル&サイト制作も、本当に楽しみです♡

自分で感想文の課題を出して、自分でも書くという。真面目か!
(そうそう!全然関係ないんですが、私最近、プチ筆跡鑑定を受けたんですよ。そしたら、まじめで他者を受け入れる器が大きいって!(笑)あれ、ちょっと言葉は違ったかも。とにかく懐が深い的なことを言われて、内心ニヤニヤしてました。それが表に出ないんですが。)

 

本講座、全3回のコンサルでは、これでもかーーー!!!!というほど、自分の中にあるものを出していただきます。

私としては、それでもまだ足りないと思うけれど、それはこれから経験を積んでいく中で出てくるものでもあるから…。どんなに出しても永遠に100%にはならないところがおもしろいんですけどね。

この自分の中にあるものを出す作業が、きっと多分、一人だと難しいんだと思います。

何をどう考えればいいのかが、わからないから。

わかったとしても、提出期限がないと真剣に取り組むことが出来ないから(笑)。

第1回目のコンサルでは、理想とする顧客像と教室像を書き出してもらうのですが、まぁ、まぁ、みなさん書き足りてません。←それでいいんですよ、最初からこちらが求めている量を書けていたら、受講の価値が下がるので(笑)

どれくらい書いたらいいのか、というのを、試しにAckoさんに事前にやってみてもらって。それをみなさんにお見せしたのですが。

その感想が⇧上記のみなさんの文章に現れています。

でも、それでもまだ足りない。これは永遠に100%になることはないけれど、自分の中でどれだけ具体的にイメージ出来るかで、発信していく情報の質が変わります。

相手に届くメッセージを書けるのか。
ただの独りよがりの告知文で終わるのか。

そこの差が、このコンサルの内容を知っているかどうか、そして実行しているかどうかで決まります。

 

この本講座は、これから英語教室を始めたいタマゴ講師さんにも、ヒヨコ講師さんにも受講してほしいですが、ある程度経験を積んだけれど今一度自分の在り方を見直したいニワトリベテラン講師さんにも受講していただきたいです。

WEBサイトやブログを使って集客をしていきたいのなら!

⇧ここ大事ね。

クチコミやチラシベースで集客を考えている人や、それで上手くいっている人向けじゃないんですね。あくまで、ネットのツールを活かして集客していきたい人向けです。

 

いくみさんは厳しいけど、Ackoは優しいよ!←自分で言う。でも、ホントは、言うほど厳しくないよ!内容はキビシイけど。

キビシクナイヨ!普通のことだよ!

ほら、厳しい♡

実際に厳しいかどうかは、参加していただければわかりますので(笑)

この記事のタイトルにもした、Cさんのご感想が言い得て妙!だと思います。

Cheer Up!は雰囲気は優しいけど内容は厳しい。

本講座は
皆さんからたくさんパワーをもらえ、

私だけのOnly Oneがみつかり、
締めるところは締めつつ楽しいcheer up!な時間になります。

 

みなさんの感想をうまくつなぎましたね?!

ええ、こういうリライト、好きなんです♡

さ、第2回目は1か月後。この1か月間、ウンウンうなりつつ、出すもの出して、自分だけの教室像をクリアーにしていきましょうね!

第2回目も楽しみにしています♡
第1回目の内容を、さらに具体的に作りこんでいきますよ~!
次回もよろしくお願いいたします

 

 

次期本講座、受講生募集中です♪

 

 

英語講師なら誰でも参加できる、オンラインサロンも常時メンバー募集中♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました